フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

茨城県の城館

2019年9月23日 (月)

霞ヶ浦へ

関東地方は台風に見舞われることなく前日夜にやや強い雨が降った程度だった。
ただ今日は台風一過そのものといった感じで気温は30度を超えた。
そんな酷暑の中で向かったのは3ヶ月ぶりの茨城県である。
 
9:27 中根長者屋敷(茨城県かすみがうら市)
100_0017土塁と空堀
往西寺の境内に遺構が残り石碑もあった。
中根長者は戦国時代に小田氏に属していたらしい。

10:10 三村城(茨城県石岡市)
100_0040 土塁
三村小学校敷地となり案内板がある。
校庭のフェンスごしに土塁を撮影した。
空堀はあと2mというところで藪に阻まれた。
 
10:46 宍倉城(茨城県かすみがうら市)
100_0076 空堀
一面の畑となり土塁は削られているが広大な城だった。
腰郭沿いに歩いて空堀を眺めた。
 
12:10 戸崎城(茨城県かすみがうら市)
100_0088 空堀
途中で軽食と水分補給。この時間帯がいちばん暑かった。
戸崎城はほとんどが農地と宅地になっている。
 
13:15 小田城(茨城県つくば市)
100_0148 主郭の虎口
宍倉城と戸崎城が今日のお目当てだったが、
まだ早かったので久しぶりに小田城へ。
あれからかなり整備が進んで見事だった。
 
15:26 小野崎城(茨城県つくば市)
100_0161 水堀
つくば市内のコメダ珈琲で遅めの昼食。
駐車場から10分ほど歩くと小野崎城がある。
民家なので北西隅の遺構のみを拝見している。
 
今日はここまで。
久しぶりの本格的な城館探訪再開で楽しめた。
茨城県は台風被害はそれほどでもなかったらしい。

2019年4月 1日 (月)

イバラの道を進まん

さすがに千葉は飽きた。
行くところも勝浦か銚子ぐらいしかない。
それほど面白そうな城があるわけでもなし茨城へ路線変更。
 
8:59 南酒出城(茨城県那珂市)
100_0016 二の郭 空堀
1年ぶりの茨城県トップバッターは南酒出城。
駅から近いのと額田城へ訪れやすいので立ち寄る。
ここは来ておいて良かった。土塁と空堀が凄かった。
 
9:38 北酒出城(茨城県那珂市)
100_0059 比定地の塚
短命な城だったこともあり所在地も不確定。
台地先端には何もなし。
駒形神社の北に塚があるだけだった。
 
10:22 小堤館(茨城県那珂市)
100_0072 鱗勝院の土塁
独立した館というよりは額田城の外郭というか。
一応土塁は残されている。
 
10:53 額田城(茨城県那珂市)
100_0115 主郭の空堀
あちこちに散らばる外郭遺構を捜し歩き
主郭へ着いたのは11時近くだった。
大きい城で空堀の規模が段違い。
反面、主郭や二の郭の土塁は思ったほど残っていない。
 
12:27 加納城(茨城県那珂市)
100_0165 三嶋神社境内の古墳
佐竹氏の祈願所とか石碑に刻まれていたが
城跡ということについての言及はなかった。
土塁というか古墳で標柱も建っている
 
13:07 石神城(茨城県那珂郡東海村)
100_0217 三の郭の空堀
大きさがよくわからなくてあまり期待してなかった。
来て見てびっくりするほどの空堀と土塁だった。
これを見て満足してしまい多良崎城はもうやめた。
 
今日は3本のホームランが飛び出した感じだ。
房総の城も楽しかったけど茨城は空堀が大きい城が多くて楽しい。
親分の水戸城からして空堀凄いんでね。伝統なんでしょうなぁ。
おかげでいいかたちでシーズンを終えることができましたワ。
このあとはまた埼玉県内か頑張って長野あたりか。

2018年3月24日 (土)

難台山城

今月はじめ、茨城県の羽黒山城に登ったとき、遠くに難台山が見えた。
一度ぐらいは登りたいと思っていたが、21日は雨で断念した。
降水確率0%なんて最初から信じていないが土曜日は晴れマーク。
でも前日は雨が降ったし、当日も晴れではなく曇りでにわか雨の予報。
来てしまったから仕方ないので登ってみたが、城跡しては魅力のない山だった。

Csc_7437 Csc_7501 Csc_7527

まともな遺構は堀切ひとつだけ。


帰り道、スマホが破損していたことに気づき予定も大幅カット。
岩間駅近くの下郷館に立ち寄ったのみ。
Csc_7559
墓場に土塁がある。

余力次第で館岸城か泉城どちらかに行こうと思っていたが、
アクシデントにつき終了。

2018年3月 2日 (金)

無敵双羽黒!

記録的寒波だのインフルエンザだのでなかなか行けなかった。
ようやく春らしさが感じられるようになったので出陣。
去年は一度も行かなかったから茨城県は絶対行こうと思っていた。

8:48 羽黒山城(茨城県桜川市)★★★★★
Csc_7054 Csc_7136 Csc_7142

下馬評が高い羽黒山城。
みんな「あの城は良いですよ」というから行きたかった。
小山まで出ちゃえば案外近いなぁ。
羽黒や岩瀬あたりだと真壁も近いんですね。
噂に違わず素晴らしい山城だった。石垣あるし。
かなり感動しましたよ、ここは。


9:38 棟峰城(茨城県桜川市)★★★
Csc_7238 Csc_7212 Csc_7224
羽黒山城から北東尾根続きに5分ほど歩けば着く。
規模は劣るけど堀切3つはなかなか見応えがあった。
道探しがちょっと厄介かな。


11:11 松田城(茨城県桜川市)★★
Csc_7271 Csc_7267
橋本城に行こうとおもったんだけど山城連発は疲れるので・・
土浦日大高校って岩瀬日大高校になったのね。
阪神の工藤って好きなピッチャーだったな。
松田城は全然期待してなかったけど予想外に良かった。
土塁も堀もごっついです。


12:04 磯部館(茨城県桜川市)★★
Csc_7319 Csc_7307
桜川市はどの城跡も標柱があってうれしいな。
磯部稲荷神社にもちゃんと磯部館跡の標柱があった。
遺構もまずまず残っている。のんびり歩くのは楽しいね。


12:55 谷中城(茨城県桜川市)★★★
Csc_7327 Csc_7357
標柱あるはずなんだけど見つけられなかった。
運動公園側から直登したらわりとすぐに着いた。
横堀が見事だけどちょっと藪が多い。
帰りは道を見つけて神社からお墓経由で帰還。


水戸線は1時間に1本しかない。
断腸の思いで岩瀬城をパスして岩瀬駅へ。
久しぶりに走ったら水戸線30分遅延。
これなら岩瀬城に立ち寄れば良かったな。

今日はここまで。
山城は3つかな。16キロばかし歩いたから疲れた。
店もないから夕方新秋津でカツ丼食いましたヨ。

2016年10月 7日 (金)

軍曹、南北朝にハマる

5連休もあと2日となった
出かけねば・・
そうだ、久しぶりに茨城でも行こうじゃないか
水戸線と真岡鉄道乗ったことないし関東鉄道も超久々だ


8:24 久下田城(茨城県筑西市)★★★

0824

鬼神の如く常総を荒らしまわった水谷蟠龍斎の居城
藪が凄いと聞いていたが聞きしに勝る藪だった
だが、遺構は完璧じゃないですか
土塁こそかなり削られちゃってるけど堀がよく残るし
西側の水堀の藪さえなんとかしてくれたらいいんだが


9:59 伊佐城(茨城県筑西市)★★

0959

伊達氏発祥の地とか
お隣の栃木県にもそんな城があったなぁ
土塁がありますが、参道に伴うものなのか迷う
だってヴァージンロードみたいな感じで土塁があるんだもの


10:37 下館城(茨城県筑西市)★

1037

石碑しかないとよく言われている下館城だけど
探せば何かしらあるもんだ
本丸と出丸の間に残る堀切があった
空堀もあるらしいけど場所がよくわからん
石碑のある城山八幡神社は綺麗な神社だった


12:07 関城(茨城県筑西市)★★★★

1207

南北朝の城なんざ皇国史観でヨイショされてるだけじゃないの
遺構なんかどこもたいしたことないじゃん
なんて思っていた自分が浅はかでした
ここは今日廻った中ではいちばん興奮しつつ廻ったぞ
つーか、本当に南北朝時代の城なんだろうか


13:19 大宝城(茨城県下妻市)★★★

1319

一本足打法は大豊ですがこちらはダイホウです
ここも先入観が吹っ飛ぶぐらい楽しかった
蜘蛛の巣除けの枝切れを振り回してたら
スズメバチをぶっ叩いてしまい逃げ惑う
這う這うの体で大宝八幡宮へ逃走した
横堀も土塁も立派だけど、南側参道入口の土塁が凄すぎる
進撃の巨人も乗り越えられないヨ


13:56 下妻陣屋(茨城県下妻市)★

1356

下妻城って探せば何かあるんじゃないの?
そんな探究心から砂沼方面へてくてく歩いていたら
城山稲荷神社にぶっとい土塁があった
江戸時代の陣屋の遺構というけれど
下妻城のをそのまんま使ってるんじゃね?


14:08 下妻城(茨城県下妻市)★

1408

旧藩士によって建立された石碑
公園化による土盛りかと言われていたけど
下妻城の土塁だそうですな

このあと石下城、向石下城
そして関東随一の天守を誇る豊田城
ぽつんと石碑のみ建つ本物の豊田城を立ち寄ろうと思ったが
さすがに気持ちが疲れちゃいましたヨ
思ったよりも気温が上がったし
何よりもうお腹いっぱいといった感じで

風はもう秋
久しぶりにたくさん歩いたけどカラダの疲れは感じなかった
7つしか廻れなかったけど本当に楽しかった
取っておいた豊田城を皮切りに
次は古間木城やら駒城やら落としてみたいな
今日の城廻りは自画自賛の100点満点です!

2015年12月19日 (土)

ガースー黒光り忘年会

恒例の忘年会は快晴のもと行われた
我ら武蔵の精鋭五人衆は常陸に突如侵攻を開始したのである

10:11 甲山城(茨城県土浦市) ★★★
1011
緒戦は甲山城だ
なだらかな丘の上に重厚な土塁と空堀を伴う遺構を残す
信長の野望で無敵を誇る小田氏の属城だそうな

11:18 本郷城(茨城県土浦市) ★
1118
取りつく島もないボサ藪の城
岩瀬氏の居城というが、乾草の山のような城だった

11:47 永井館(茨城県土浦市) ★★★
1147
ここはとても良い印象を受けた城だった
土塁も立派だし空堀も見事だ
個人的には出構えのような土塁が興味深かった

14:20 小高城(茨城県牛久市) ★★★★
1420
今日のメインとなった城
猪木対ブロディのような位置づけである
噂には聞いていたし写真も見て事前学習はしていたが
実際に目の当たりにすると感動すら覚える
道路で削られた主郭が残っていたら★5つだったのに

15:58 牛久城(茨城県牛久市) ★★★★
1558
牛久城は随分と久しぶりだった
現在も使用している一眼デジカメのデビュー戦に選んだ城でもある
素晴らしい城と再会できて相棒も喜んでいたようだ
以前とは違い竹が伐採された主郭も訪れることができた

16:33 牛久陣屋(茨城県牛久市) ★★
1633
近世の牛久藩陣屋である
土塁が残るがこれは牛久城の遺構を利用したものだろう
陣屋跡としての案内板等は設置されてはいない
ここも以前に牛久城とともに訪れて以来だった

そんなこんなで茨城県をひた走ったわけだが
みんなでワイワイガヤガヤの城廻りはとても面白い
夕食の時はもう「軍曹アウト!」と言われるぐらいケツをしばかれる思いだった
それぐらい楽しめたということである