フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 結城から小山へと | トップページ | 加藤丹後守のふるさと »

2022年3月 2日 (水)

勝頼の焦燥

ずっと訪ねてみたかった城のひとつ
そう!高天神城へやっと行けました
掛川までもまあまあ遠いけど
そこから先がまたさらに遠かった
 
9:36 渡辺金大夫屋敷(静岡県掛川市)
100_0011_20220302192701
前は標柱があったと思うのですが、
案内板になっていました
 
9:48 高天神城(静岡県掛川市)
100_0006_20220302192701 100_0055_20220302192701 100_0084_20220302192701 100_0113_20220302192701
武田と徳川の激戦地ですね
一度は見ておきたかった城なので嬉しいです
遺構も噂に違わぬ素晴らしさ!
 
11:20 渥美源五郎屋敷(静岡県掛川市)
100_0145
首切り源五ですね
今も民家の周りに土塁が残ります
 
12:21 小笠山砦(静岡県掛川市)
100_0183 100_0227
実は高天神城よりこっちがメインだったかも
砦と呼ぶには凄すぎる遺構の連続
全部の尾根先端までは見ていません
まじめな話、かなり危険な山城です
 
13:58 掛川城(静岡県掛川市)
Img_20220302_135849003_mp
古城へ向かう途中に通ったので
せっかく来たわけですからね
 
14:05 掛川古城(静岡県掛川市)
100_0260
ずいぶんと久しぶりです
実はこの堀切見ていなかったんですよ
 
掛川駅から高天神城まではバスを利用
渥美源五郎屋敷から小笠山砦まで
徒歩でぴったし1時間はすごいでしょう
おかげさまで脚力は衰えないですね
 
でもさすがに小笠山砦から下山後は
掛川駅までタクシー呼びました、、、
すごい城2つ見てしまったので
この先はしばらくどこ見ても
見劣りを感じてしまうかもしれませんね

« 結城から小山へと | トップページ | 加藤丹後守のふるさと »

城館探訪」カテゴリの記事

コメント

いや~お疲れ様ですわ
掛川駅から結構距離がありますよね

労力に見合うだけの城跡ですけど
小笠山は行ったことないので私もそのうち訪れたいですわ

小笠山は掛川駅からだと通り過ぎて戻る感じですからね。
戸吹城の上位互換といった山城です。
危険箇所に気づかずほとんど見て歩いた模様。
ここ数年では最大級のヒットが2発でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結城から小山へと | トップページ | 加藤丹後守のふるさと »