フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月27日 (火)

飯能リターンズ

中3日で飯能へ。
前回は雨降りだったのでリベンジ。
 
9:28 加治太郎実家館(埼玉県入間市)
100_0008 東側の崖線
入間市博物館に展示してある館跡の模型に沿って歩く。
東側は小川が流れてなかなかいい感じ。
 
9:31 野田三郎成光館(埼玉県入間市)
100_0013_20190827175701 白髭神社
場所が不明なのでおそらくこのあたりかと。
加治氏と同じ丹党だが秩父出身。
ま、加治氏も秩父に移住してるしそれもアリか。
 
10:20 中山代官所(埼玉県飯能市)
100_0019_20190827175701 現況
江戸時代半ばの代官所跡。
遺構も案内板もない。
 
10:25 中山家範館(埼玉県飯能市)
100_0024 空堀
向かって左側の家が更地になり重機が地均し。
もうあってもなくても変わらない感じだ。
 
10:52 加治次郎家季館(埼玉県飯能市)
100_0045_20190827175701 土塁
宝蔵寺境内が館跡ではなく、
実際は墓地の裏側にある竹林。
傾斜面に土塁と空堀が残る。
 
11:05 大石源三郎重仲館(埼玉県飯能市)
100_0056 北東隅の様子
室町時代に山内上杉氏配下で
活躍した大石氏の居館跡。
何かありそうな雰囲気はしますがね。
 
11:12 泉ヶ城(埼玉県飯能市)
100_0062 水堀
北側の水堀がコンクリ被覆されてしまった。
他は特に変わりはない。
 
入間市ははじめてで飯能の城はすべて11年ぶり。
懐かしいというより新発見みたいな感じで面白かった。
これで飯能市はほぼ終わりかな。
まだ暑いけどピークは越したので楽だった。

2019年8月23日 (金)

飯能の居館跡など

8月は盆休みもなく、初旬の酷暑と体調不良もあり淡々と過ぎた。
近くでいいからどこか行きたいと思い飯能へ出かけた。
 
10:25 加治藤兵衛頼胤館(埼玉県飯能市)
100_0003_20190823141001 玉宝寺
昭和40年代の土塁の写真が残る居館跡。
丹党加治氏、戦国時代から近世にかけての館跡である。
菩提寺ではないので加治氏との繋がりを示すものは何もない。
 
10:44 判乃四郎基兼館(埼玉県飯能市)
100_0007 出世稲荷神社
100_0013 西側の渓谷
100_0015_20190823141101 丹生神社
18年ぶりかな?
たぶん自分が最初にここを紹介していると思う。
あれからいろいろ調べたが方形館の形は残されている。
今日は西側の谷を下り丹生神社まで行ってみた。
判乃氏は一代で滅んでいるためか手がかりは得られない。
 
だいぶ涼しくなりましたね。
もう少し寒くなるぐらいまではこんなことを繰り返す予定。


2019年8月18日 (日)

張本はやっぱ偉大ですワ

これまで回った城の数が2341。
中には山に登らず遠目から撮影しただけのもある。
それは内野安打ということで。
とにかく積み重ねた数字で言えば榎本喜八や山本浩二を越えた。
あと10ヶ所廻れば神様川上哲治に並ぶし30ヶ所なら落合博満に並ぶ。
 
今年も暑い夏が続く。
去年はもっと暑かったけど近場にはよく出かけたし距離も稼いだ。
この夏は7月の終わりからグッと暑くなったせいか体がついていかない。
先日もあきる野市まで出かけたはいいが軽い熱中症を起こし退却している。
 
新しい登山靴は買ったし他にも小物は買い揃えたけど、
もう昔みたいな気力も体力も薄れてきたなあ。
10月以降はちょっと遠征しようと計画はしているけど、
あまり駅から遠いような城は避けたいし山城もそれほど登りたくない。
去年タイムアップであきらめた長野市の旭山城は行きたいし
そこまで行くなら一泊して鞍骨城と尾根上の城は見ておきたい。
 
目標は2500です。そうすると立浪和義を追い抜ける。
その上は金本知憲だけどちょっと難しいかな。
ミスター越えでもいいかなとも思っています。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »