フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月25日 (木)

伝承地とか砦とか

高校1年の秋から10年間を杉並区で暮らしていた。
上石神井駅を起点に懐かしい散歩道を歩きつつ、
城館伝承地をいくつか歩き、最後は三鷹へと歩いた。暑い。
 
11:00 善福寺城(東京都杉並区)
100_0010_20190725144101 善福寺公園
伝承地は善福寺公園にある善福寺池の下の池にせり出した台地。
無論、ここに城があったという確証はない。
ただ、緑が濃くて気持ちがいい。
 
11:28 上荻の城山(東京都杉並区)
100_0019 城山橋
善福寺川はとても綺麗になり水かさも増えた。
緩やかな流れに鯉が群泳し水鳥が休んでいたり。
杉並区は細い道が多く車が通らないのも快適。
 
12:24 牟礼砦(東京都三鷹市)
100_0027 牟礼神明社
先日、暑さに負けて寄れなかった牟礼砦へ。
負けず劣らず今日も暑い。
由来を記した案内板に砦の記述がある。
 
とても暑すぎて烏山砦はあきらめた。
杉並の散歩道は30年前と変わらず静かでいい。
静かじゃないのは人間ばかり。

2019年7月19日 (金)

交通マヒの一日

久しぶりの太陽だ。出かけるしかあるまい。
ただ起床が遅かったので久しぶりに三鷹市へ。
 
12:37 島屋敷(東京都三鷹市)
100_0012 島屋敷の現況
金子氏の屋敷跡であり近世は柴田氏の陣屋があった。
亀の甲羅のように円形の利を最大限利用した城館跡。
静岡県藤枝市の田中城とよく似ている。
面積もそれほど遜色ないが遺構はもう残っていない。
 
12:56 天神山城(東京都三鷹市)
100_0022 空堀
深大寺城攻めの砦という説が一般的。
三鷹市内では唯一遺構が残る城館跡。
よくぞ残ったと喝采を送りたい。
 
このあとは同じ三鷹市内の牟礼砦を目指したが、
今日はとても暑かったのでバスを利用したいと思った。
グーグルマップの北野バス停、もう使われていない(笑)
無料地図とはいえできない機能はあきらめたほうがいいかと。
この暑さで本気で死ぬかと思ったよ。
結局、30分以上歩いて杏林大学入口からバスに乗った。

2019年7月 3日 (水)

瓶のコーラを求めて

日付変わっちゃったけど7月2日に北本市へ。
大宮の先はちょっと遠いので久しぶりだったと思う。

11:58 深井対馬守景吉屋敷(埼玉県北本市)
100_0003_20190703013201 壽命院
鴻巣七騎の一人、深井対馬守の屋敷跡。
深井氏は長尾景春の次男が祖であること、
その末裔から松平信綱や川越藩の家老を輩出したことを
北本市史や手持ちの資料で知った。
 
12:15 上手館(埼玉県北本市)
100_0006 土塁
大きなガスタンクが目印になった。
ガス工場の施設に沿って長大な土塁が残る。
金網がなければもっといいんだけど。
 
12:35 八幡館(埼玉県北本市)
100_0010 現況
鉤型に屈曲する道筋だけが往時を物語る。
 
ここから中山道沿いにいくつか廻る予定だったが、
予想以上に気温が上がり陽射しもあったりして断念。
カーッとした暑さは好きだけど、
じとっとした暑さは苦手なもので。
 
さっさと北本駅に戻り2駅先の北上尾駅へ。
ここは城館ではなくレトロ自販機が目当て。
大好きな瓶コーラとトーストサンドを食べて帰宅。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »