フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« そろそろネタ切れか | トップページ | 寝坊した朝は »

2017年11月 9日 (木)

一年ぶりに上田へ

実を言うと上田駅まで新幹線を利用しただけで
そこからしなの鉄道で引き返すかたちで東御市の城へ
いつも車窓から登りたいなあと眺めていた祢津城
念願叶いとうとう登頂

9:26 矢立城(長野県東御市)★★★★★
Csc_4813 Csc_4541 Csc_4569 Csc_4581 Csc_4611
南側から尾根へ取りつき登ること20分ぐらいだったかなぁ
けっこうな藪状態でした
石積みがよく残る城で見応えは十分
主郭跡は何となく甲斐の要害山城を連想するような造り
背後の堀切がもうデカいのなんの
フレームに収まらないほどの大きさ

11:44 祢津上の城(長野県東御市)★★★
Csc_4631 Csc_4643 Csc_4645 Csc_4653

どうしても低評価されてしまう山城
せっかく来たのだから登ってみた
精鋭揃いの長野県の山城からすると物足りないが
郭も土塁も綺麗な帯郭も残っているし良かったですよ
仮にこれが秩父あたりにあったら「オォ!」とか言ってると思う


12:30 祢津下の城(長野県東御市)★★★★★
Csc_4817 Csc_4669 Csc_4693 Csc_4731 Csc_4773
いわゆる祢津城はここ
凄い楽しい山城だった
石積みもあるけどやっぱり堀切が凄い
主郭跡の土塁も見事だった
背後に高く土塁を盛り背後のドカンと堀切を入れるパターン
北側の二重堀切がずっと仲良く麓近くまで伸びているのが凄かった
ここならもう一度来てもいいな
眺望も抜群なので主郭跡で弁当を食べてみたい

13:35 宮ノ入祢津氏館(長野県東御市)★
Csc_4803
民家背後の土塁は竹藪に
何とか近づこうとしたが完全に宅地内なので退散


13:53 古見立祢津氏館(長野県東御市)★
Csc_4809
ここも普通の民家
敷地内に何か出土したという石碑があるだけ
祢津氏に関連するものかはまだ調べてないんだ


今日はここまで
山城3つに居館跡2つだから上出来だ
紅葉が綺麗だったし空も青々としていた
冷たい風が爽快でしたね

« そろそろネタ切れか | トップページ | 寝坊した朝は »

長野県の城館」カテゴリの記事

コメント

いや〜綺麗な紅葉ですね
信州はいいですね
東御の城は小諸や上田と構造が少し違いますか
土塁がしっかり郭を囲んでいるように見えますね

業務連絡受けとりました
明日までに返信します

まだ仕事中(⌒▽⌒)

見応えありましたよ
武田の城みたいな造りでした
祢津氏も信濃先方衆なので
行く先々で武田の築城を学んだかもしれませんね
祢津城ならいつでも先陣務めますぜ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年ぶりに上田へ:

« そろそろネタ切れか | トップページ | 寝坊した朝は »