フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 滅びゆくもの | トップページ | アンナカレーニナ »

2016年11月18日 (金)

赤備えで上田へ

船橋のたかしさんから誘いがあり、偶然休みが重なった

ターゲットは長野県上田市と青木村
半年ぶりの上田は紅葉がかなり進んでいたのである
はくたかに飛び乗り上田で待ち合わせたのだが
今日の自分は赤いパーカーと靴、スマホとウォークマンも赤
どうみても上田市観光案内所の職員か旅館の送迎バスの運転手だ
待っている間、かなり恥ずかしかったな

10:32 二場城(長野県小県郡青木村) ★★★

1032

小手調べに二場城から攻めかかる
比高差もそれほどなく緩やかな尾根道を10分程度歩く
小さな城だが石積み、土塁、堀切を兼ね備えている
なかなかどうして満足できる城だった


11:19 黒丸城(長野県
小県郡青木村)★★★★

1119
二場城から一度下って途中の山道から登り始める
随分と歩いた気がしたが20分ちょっとしか歩いていないようだ
だらだらとした段郭が続き、少し大きめの郭へと出る
竪堀は雑草で埋もれており土塁も低い
「なんだ、こんなもんか」と思ったが景色だけは抜群に良い
主郭の向こう側へ下りようとしたときドーンと堀切が現れた
この堀切はかなりダイナミックだった
久々に見たぞ、こんな大堀切は


13:32 浦野館(長野県上田市) ★★

1332
小学校敷地が館跡
一応、南西部に土塁が残っているし案内板もある


13:54 浦野城(長野県上田市) ★★★

1354
登山口から15分ほどで着いた
だだっ広い馬場跡と要所に石積みがある
二郭の石積みはそれは見事なものだ
主郭はひどい藪で立ち入らなかった
ここから物見松砦へと歩く


14:41 物見松砦(長野県上田市) ★★★

1441
浦野城からあまり明瞭でない道を10分ちょっと登ると着く
道はいきなり主郭背後の堀切へと続く
小さな主郭には土塁が残り、東へ伸びる尾根上に郭と堀切あり
主郭西に堀切4連発があるが西寄り3つは藪と化している
物見松砦が浦野古城と呼ぶべき城だったのだろう
浦野城は後から築かれたという印象を受けた
この2つの城の北側に長大な堀が穿たれている
これが見たいがために山中を歩き回った
随分と面白い遺構だと思うが意図するところがよくわからない
それほど高い山ではないが道がはっきりしていないため少し迷った
おかげで下山に手間取り1時間に1本のバスを逃す
その代わり久しぶりに岡城へ訪れることができた


15:58 岡城(長野県上田市) ★★

1558
この城が完全に残っていたらなぁと思うぐらい良い感じの城
三日月堀はほとんど失われてしまったことが惜しまれる
でも夕陽を浴びる土塁と堀が美しかった
そんなわけで少し少な目だけど随分と楽しむことができた
山城一応4つということで100点満点だと思う

« 滅びゆくもの | トップページ | アンナカレーニナ »

長野県の城館」カテゴリの記事

コメント

ばんは~
小県郡は歩きやすそうですね
ヤブが少ないのは嬉しいですね^^

ビリー・ガンの復活50歳越えてるよねΣ(・□・;)
まさか日本で見られるとは・・・ヨシタツとタッグなんて嬉し過ぎ\(^o^)/
そして向こうではゴールドバーグも復帰49歳
レスナーに86秒で秒殺^^
私もまだまだ負けていられませんわ

おぉ、ミスターアスがヨシタツと
ゴーバーは引き立て役なんすかね
青木村は良かったです
ただねぇ、藪はありますよ
さて、明日は安中攻めの予定でしたが
例によって雪にて中止ですワ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤備えで上田へ:

« 滅びゆくもの | トップページ | アンナカレーニナ »