フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 晩成のステイヤー | トップページ | 春の女神と無用ノ介 »

2016年4月 3日 (日)

まだら狼に捧ぐ

大河ドラマに感化されたわけでもないが上田へ行きたくなった
行きたい時がいちばん旬なわけだから出かけてみた
2年ぶりの外泊遠征である
場所はすべて長野県上田市だ

1日目
8:35 上田城 ★★★
0835
新幹線で上田についたのが8時ちょっと前
レンタサイクルは9時から営業開始のため久々に立ち寄った
まあ、時間潰しってわけだ

10:57 原畑城 ★
1057
城と呼ぶよりも居館の名が似つかわしい
村上一族室賀氏の平時の館跡だが
道路と化した堀切があるぐらいで看板などもなかった

12:01 笹洞城 ★★★★
1201
室賀氏の詰め城である
大河ドラマの名所紹介でも放送された城
幟がはためき草も刈られていた
ただ、砂質の山で滑る滑る
堀切と斜面の石垣を見るのは命がけだった

12:42 安保館 ★
大きな石で蓋をされた井戸が残る程度だ

13:14 尾曽野勝長屋敷 ★
堀が残るという
登るのは楽勝だし登り口もわかったが
鉄条刺が張られていたので無理はしなかった

13:29 旗鉾館 ★
何もないが地形だけは魅力的だった

13:37 小泉館 ★
遺構こそないが立派な屋敷だった

14:05 小泉下の城 ★★
1405
わずかな石積みとほとんど埋まった堀があるぐらいだ
もう少ししっかりした城だと思っていたので残念
上の城はここからさらに400m登らないといけない
疲労と時間を考慮してやめておいた

15:19 須々貴城 ★★★
1519
ここは案外と楽しめた
意外と城域が広くて遺構もよく残っている

16:24 板垣信方の墓 ★
1624
上田原古戦場は2度来ているが信方の墓は初めてだった

16:32 緑川堀ノ内 ☆
16:40 小坂井堀ノ内 ☆
16:46 宮川神社堀ノ内 ☆
16:52 御所堀ノ内 ☆

この日はこれで終了
笹洞城を落とせたからよしとしよう

2日目
8:10 常田屋敷 ☆
0810
信州大学敷地と住宅地
何もないので神社の写真でごまかす

9:32 日向館 ★
0932
初期の真田氏の屋敷跡という説あり
ただ、どうなのかな? 松尾城に関連した館だと思うが

9:57 松尾城 ★★★★
0957
一般的に松尾古城という名で知られるが
現地案内板でも松尾城として紹介されている
真田本城の呼び方もそうだが
偏った考え方の学者がつけた名前なぞやめてしまえと言いたい
遺構はなかなか良かったですよ
ただ、怖かったな。三角定規を立てたようなかたちの城なんだもん
落ちたら死ぬだろうな、なんて考えつつ慎重に登りました

11:10 山家館 ★
なんとなく屋敷割のかたちはわかるが

11:48 真田城 ★★★
1143
賑わってたなぁ。大河ドラマさまさまですなぁ
遊歩道が堀切をすべて潰して作られている
正直なところチープな山城だと思うんだけどな

12:34 真田館
1234
ミニゴルフ場になっているけど、そこそこ遺構は残るなぁと思った
ここは一通り見て足早に去る

13:48 内小屋城 ★★
1348
先端部にある内小屋館と低い山城である打越城のセットです
遺構は今ひとつかな。信綱寺には立ち寄らず去った

14:13 尾引城 ★★★
1413
それほど登らなくていいから立ち寄った(笑)
元気だったら背後の長尾城とか洗馬城とかいったんですがねぇ
さすがに疲れていたのと、この後に砥石城登る気マンマンだったんでね

尾引城から砥石城まではおよそ徒歩1時間
砥石城の下を通る頃には日は傾き加減で午後3時を回った頃
日は延びてはいるけどさすがに砥石は大きいからね
米山や桝形、本城全部回ったら日没になってしまう
結局、後ろ髪ひかれる思いで諦めて帰りのバスを待った

まあ、上田ぐらいならいつでも来られそうだしね
そのうち伊勢崎城とセットで落として
さらに千古屋城あたりまで攻め込んで見せますよ

しかしよく回ったな
山城だけでも6ヶ所か7ヶ所ぐらいあるかな
いやもう疲れました。しばらく山城は行かないです

« 晩成のステイヤー | トップページ | 春の女神と無用ノ介 »

長野県の城館」カテゴリの記事

コメント

どうも金髪と赤いタイツの似合わない方(笑)相棒っす
上田市は真田町以外は知らない城館が多くて楽しめました
頑張っちゃいましたね
ガチでやってますね
あれ?凶器使ってないじゃないですか^^

エンジン全開の2日間でした
アドレナリン出まくりでさすがに今もだるいっす
年明けから北関東ふらついてましたからね
いろんなルートで入手してキメてきましたヨ
小泉上の城と砥石はまた今度ですが、千曲川を挟んで正反対の場所を残しちゃいましたね
ボウリングでいったら「あちゃ~スプリット」って感じです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだら狼に捧ぐ:

« 晩成のステイヤー | トップページ | 春の女神と無用ノ介 »