フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

城郭図鑑

ウェブページ

無料ブログはココログ

2018年6月12日 (火)

2年ぶりの山梨県

月・火の連休はいつも通り晴れない。
ただ、火曜日は甲州へ。笹子トンネルの向こうは快晴。
甲府はもう行き尽くしているので二十四将の屋敷跡の取りこぼしを。

山本勘助屋敷、横田高松屋敷、一条信龍屋敷を廻っただけ。
躑躅ヶ崎館は涼を取るのと近道のために通過しただけだった。

Csc_8884

山本勘助屋敷跡は小さな公園の隅に標柱があるだけ。
本当に屋敷がここにあったのかも定かでない。

せっかく来たので冬場に登りたい烽火台跡の位置を確かめておいた。
法泉寺山、和田の城山、鐘推堂烽火台など。
いずれも道があるので晩秋から初冬にかけて行こうかと思う。

甲府はとても暑かった。9時前でも灼熱地獄。
中央線の線路を越えて南側へ出ようとしたら道路工事中で通れない。
遠回りして立ち寄るほどの城館跡でもないのでまた次回。
レンタサイクルが設置されていたのは朗報だった。

2018年6月 4日 (月)

いくぜ東北

35年前、修学旅行で東北を旅したが、城跡はひとつも訪れていない。
仙台は乗り換えだけだったし、盛岡に宿泊したのに盛岡城すら訪れなかった。
十和田湖、奥入瀬、八幡平はとても楽しかったけれど。
久しぶりというか実質はじめて仙台を訪れた。6月1日のことである。

8:28 仙台城(宮城県仙台市青葉区)
Csc_8524
青葉城の別名がよく似合う城だった。
ただ、城内が道路ばかりで街中のように車が往来している。
ビュースポットも車の通過を待たねばならない。
本丸西の石垣を見るための歩道がない。
本丸跡は例の神社があって落ち着かない。かなりがっかりした。

10:43 若林城(宮城県仙台市若林区)
Csc_8682
宮城刑務所があるために内部には入れない。
外から見る土塁はとても立派だ。さすが伊達政宗の隠居城。

12:40 白石城(宮城県白石市)
Csc_8714

この日訪れた城跡でもっとも感銘を受けた。
立ち寄るつもりはなかったが、仙台駅でちょうど白石行きの列車があった。
せっかくだから寄ってみようと思った。来て正解だった。
復元だが立派で美しい天守だった。

15:11 福島城(福島県福島市)
Csc_8799
旅の最後は福島城跡。県庁があるために遺構は少ない。
ただ、土塁はとても迫力があった。

途中、桑折西山城が見えたり、船岡、藤田と城跡のある駅ばかり。
東北本線は本数が少ないのでどうしても行き先が限られてしまうが、
そのうちまた来てみたい。

35年前とちょうど同じ時期だったが、緑が青々として美しい。
白石で食べた温麺もうまかった。
郡山、須賀川、二本松、三春・・・
すべてを訪れることは無理だろうけど、折を見てまた出かけてみたい。

2018年4月 2日 (月)

さらば戦場

とりあえずフィナーレ。
前日に大田原にしようと決めていた。珍しく迷うこともなく。
9:20 大田原城(栃木県大田原市)★★★
Csc_7881 Csc_7893 Csc_7977
来てみたい城だったので嬉しい。
ちょっと遠い感じがして敬遠してたけど西那須野駅からは近いし
赤十字病院行きのバスがけっこうあるので楽だった。
さすが関東の城跡だけあって土塁凄いなぁ。
11:05 荒井館(栃木県大田原市)★
Csc_8019
水田の中にL字型の土塁と北側にも一本土塁があった。
堀跡のかたちも残っているし来てよかったかな。
11:16 水口館(栃木県大田原市)★★
Csc_8075
小滝城も行けない距離ではなかったけど面倒で。
来た道を戻りつつ水口館跡へ。
立派な土塁だった。南側は消滅しているけど十分楽しんだ。

黒羽城も行きたかったがちょっと遠い。
以前なら歩いて行ってたと思うけど、今はほどほどでいい。
帰りのバスの時間もかなり間が空きそうだったし。

本当はちょっと頑張って高天神城行こうかと思っていたんだけど
新幹線代がもったいないし、静岡はもう藪すごいだろうし。
今はすっかり関東人だから関東の城跡で締めるのもいいかと。

2018年3月28日 (水)

いまいちどころか

カウントダウンシリーズも大詰め
珍しく快晴だったので日光へ
旧今市市だけど

板橋城(栃木県日光市)
Csc_7751 Csc_7635 Csc_7667 Csc_7721
けっこう登るんだなあ
あっさりしているけどとても良い城跡だった
主郭と二の郭だけで十分、十分
斜面の石垣も見逃さず

板橋陣屋(栃木県日光市)
Csc_7747
板橋城の居館跡が江戸時代に陣屋として使用された
土塁と堀があるけど電気柵があって入れない
裏側に線路があるから仕方ないか

小倉城(栃木県日光市)
Csc_7859 Csc_7809 Csc_7819 Csc_7847
寄ろうか寄るまいか迷ったけどやっぱり寄ろうと
立ち寄って大正解で良い城だった
横堀が綺麗に残っているし堀切も見事だ

ここから八方館に尾根伝いで30分足らずで行けるそうだが
面倒なのでやめてしまった
どうも粘りがなくなってきたように思う
実際、猪倉城はさっさとあきらめたし

もうぼちぼち山城は2ヶ所ぐらいが限界というかちょうど良いというか
ラストはどこにしようかと思案中
これだけ廻るとなかなか候補がないねぇ

2018年3月24日 (土)

難台山城

今月はじめ、茨城県の羽黒山城に登ったとき、遠くに難台山が見えた。
一度ぐらいは登りたいと思っていたが、21日は雨で断念した。
降水確率0%なんて最初から信じていないが土曜日は晴れマーク。
でも前日は雨が降ったし、当日も晴れではなく曇りでにわか雨の予報。
来てしまったから仕方ないので登ってみたが、城跡しては魅力のない山だった。

Csc_7437 Csc_7501 Csc_7527

まともな遺構は堀切ひとつだけ。


帰り道、スマホが破損していたことに気づき予定も大幅カット。
岩間駅近くの下郷館に立ち寄ったのみ。
Csc_7559
墓場に土塁がある。

余力次第で館岸城か泉城どちらかに行こうと思っていたが、
アクシデントにつき終了。

2018年3月16日 (金)

カウントダウン

14日から16日まで3連休を取得していた。

14日は夏のような快晴だったが確定申告で半日費やした。
15日は娘の卒業式。義務教育最後だから参列した。
16日に安房館山城へ行く予定でいた。天気予報も晴れだったし。

それが前日になり雨予報となる。
当日朝の予報だと曇りで夕方から雨らしい。
降ってなかったから夜明け前に出陣したが南船橋駅で雨と強風。
さすがにもうやる気も失せて引き返すが、
やはり悔しいので東川口で降りて歩いてみた。

8:47 代山城(埼玉県さいたま市緑区)
Csc_7377
意外だけどはじめて訪れた。
何もないのは知っていたし。
木が刈られて平坦面が出ていたけど郭かどうかなんてわからない。

9:05 深井氏屋敷(埼玉県さいたま市緑区)
Csc_7385
江戸時代の名主を務めた深井家の長屋門。
近くにあったから立ち寄った。
岩槻太田氏の家臣に深井氏がいるが、その系統か?

10:00 松野氏館(埼玉県さいたま市見沼区)
Csc_7403
ずいぶん久しぶりに訪れた。
前に来たときは土塁と堀があったがもうない。

10:30 中丸城(埼玉県さいたま市見沼区)
Csc_7411
ここも久しぶり。
春日氏の居城だが、神社境内が住宅に浸食されていた。
こういうのっていいのかね?
というわけで再訪含めて4つ。
3月の休みは1日、5日、9日と雨。
税務署行く日だけ快晴で卒業式は曇り空。そして今日も雨。

去年も但馬竹田城は豪雨。年末の旅行も初日の福井で降られて予定変更した。
初秋もみんなで信州を予定してたら台風だったし。
予定たてても雨が降るし、そうなると時間と金と労力が無駄になる。
城は好きなので、旅行がてら立ち寄ることは続けるでしょうが、
中世城郭に的を絞った今までのような城めぐりはもうやめます。
もちろんついでに寄るということはあるだろうけど。
8割方、雨降るんで馬鹿馬鹿しくなってきたんですよね。
とりあえずシーズン中、あと3回ぐらいは訪問するつもりではいますがね。

2018年3月 2日 (金)

無敵双羽黒!

記録的寒波だのインフルエンザだのでなかなか行けなかった。
ようやく春らしさが感じられるようになったので出陣。
去年は一度も行かなかったから茨城県は絶対行こうと思っていた。

8:48 羽黒山城(茨城県桜川市)★★★★★
Csc_7054 Csc_7136 Csc_7142

下馬評が高い羽黒山城。
みんな「あの城は良いですよ」というから行きたかった。
小山まで出ちゃえば案外近いなぁ。
羽黒や岩瀬あたりだと真壁も近いんですね。
噂に違わず素晴らしい山城だった。石垣あるし。
かなり感動しましたよ、ここは。


9:38 棟峰城(茨城県桜川市)★★★
Csc_7238 Csc_7212 Csc_7224
羽黒山城から北東尾根続きに5分ほど歩けば着く。
規模は劣るけど堀切3つはなかなか見応えがあった。
道探しがちょっと厄介かな。


11:11 松田城(茨城県桜川市)★★
Csc_7271 Csc_7267
橋本城に行こうとおもったんだけど山城連発は疲れるので・・
土浦日大高校って岩瀬日大高校になったのね。
阪神の工藤って好きなピッチャーだったな。
松田城は全然期待してなかったけど予想外に良かった。
土塁も堀もごっついです。


12:04 磯部館(茨城県桜川市)★★
Csc_7319 Csc_7307
桜川市はどの城跡も標柱があってうれしいな。
磯部稲荷神社にもちゃんと磯部館跡の標柱があった。
遺構もまずまず残っている。のんびり歩くのは楽しいね。


12:55 谷中城(茨城県桜川市)★★★
Csc_7327 Csc_7357
標柱あるはずなんだけど見つけられなかった。
運動公園側から直登したらわりとすぐに着いた。
横堀が見事だけどちょっと藪が多い。
帰りは道を見つけて神社からお墓経由で帰還。


水戸線は1時間に1本しかない。
断腸の思いで岩瀬城をパスして岩瀬駅へ。
久しぶりに走ったら水戸線30分遅延。
これなら岩瀬城に立ち寄れば良かったな。

今日はここまで。
山城は3つかな。16キロばかし歩いたから疲れた。
店もないから夕方新秋津でカツ丼食いましたヨ。

2018年2月 6日 (火)

俺たちの誇りマリーンズ

久しぶりに千葉へ
昨年は一度も訪れていなかったのか・・

7:52 姉崎陣屋(千葉県市原市)★
民家の中に埋もれていた

8:05 椎津城(千葉県市原市)★★★
Csc_6769 Csc_6747
去年だか、市指定史跡になったと思ったらすぐに県史跡へ昇格した
おかげで樹木も刈り払われて整備が進んでいる
何といっても自由に見学できるのがありがたい

8:50 正法山砦(千葉県市原市)★★
Csc_6783
椎津城の出城なのか、歴史は伝わらない城跡

8:58 鶴牧城(千葉県市原市)★
近世の城で小学校敷地内に石碑があった

内房線が館山駅の信号故障で大きく遅れていた
おかげで平日午前中なのにえらく混んでいたため
五井陣屋と八幡御所はあきらめた

9:48 浜野城(千葉県千葉市中央区)★
水城だったのかな?
遺構は何もないが道路になった堀跡をたどれて楽しかった
ここからは交通機関に頼らず己の足で歩き始める

10:30 柏崎砦(千葉県千葉市中央区)★
生実城の砦跡だが台地上の遺構は消滅していた

10:33 生実城(千葉県千葉市中央区)★★
Csc_6872 Csc_6892
久しぶりだな、ここは
前回来たのはもう真っ暗闇だったから再訪したかった
生実神社の堀跡はけっこう立派で嬉しかった

11:11 長山砦(千葉県千葉市中央区)★
ここも生実城の砦ということになるのかな?
台地上はやっぱり何もない

11:22 小弓城(千葉県千葉市中央区)★★
Csc_6946 Csc_6928
前回はかなり夕方に来て、おまけに雨降りだった
青々した空の下の城跡は気持ちいい

11:50 城ノ台城(千葉県千葉市中央区)★
Csc_6980
大百池の向こうにどっしりとした丘がある
いかにも城跡といった風景だがどうなんでしょうね?

12:02 有吉城(千葉県千葉市中央区)★
推定地は城跡ではないと思う
何かないかと探してみたが何もない
手がかりは公園の案内板で誉田駅近くが有吉城なのでは?

12:52 千葉御茶屋御殿(千葉県千葉市中央区)★
千葉氏の居館跡という説もありますがはてさて

12:54 亥鼻城(千葉県千葉市中央区)★★
Csc_7038 Csc_7046
来る予定はなかったんだけどせっかく近くまで来たから寄った
なんといっても入館無料の天守だし

ここでおしまいにして千葉モノレールで千葉駅まで戻り
あとは総武線と東西線で帰路へついた
2千円ちょっとの交通費でこんだけ楽しめたから良かったんじゃないかな
久しぶりに2ケタ攻城で充実感もたっぷり
10キロぐらいならまだまだへっちゃら

2018年1月18日 (木)

まぼろしの溝呂木城

神奈川県の城跡には所在不明のものがけっこうある。
厚木市に長尾景春の乱に呼応した溝呂木要害なる城があるが、
ここも場所がわかっていない。
太田道灌に攻め落とされたというが、そんなに大きな城ではなく、
方形館に毛の生えた程度のものだったと思う。

厚木市の妻田に相模川と小鮎川が合流する地点がある。
このあたりを溝呂木城とする説があるそうな。

それと相模原市の上磯部の土塁がある場所。
ここには溝呂木姓の家がいくつかあるらしい。

溝呂木姓で言うと先日訪れた伊勢原市の石田城もそうだった。
石田城なんかはけっこうしっかりした造りの城だったようだし、
今も残る土塁を見てもそれは肯定できる。
ひょっとしてここがそう?なんて考えたりした。

2018年1月17日 (水)

3番ファースト愛甲

晴れなら根府川か秦野と考えていたが、
雨予報だからあんまり歩かない場所を選んだ。

8:02 七沢城(神奈川県厚木市)★
Csc_6605 Csc_6617
昔来たときは真っ暗闇だった。
石碑と案内板があるのはうれしい。
こうして見ると地形がよく残っているなと感じる。
もともとそんなに手の込んだ城ではなかったようだ。
裏山に登りかけたところで雨が降ってきた。
だから見城台もさっとあきらめた。

9:07 愛甲三郎季隆館(神奈川県厚木市)★
Csc_6643 Csc_6635
ここも石碑がある。
道路建設で東側の堀は失われたが
神明社の東に堀跡が残っている。

9:49 石田城(神奈川県伊勢原市)★
Csc_6655 Csc_6671
ずいぶん久しぶりに来てみた。
本当は立ち寄るつもりもなかったけど何となく。
前は圓光院ばかりを見ていたが、
そこよりずっと北に凄い土塁があることを知った。
石田為久の居館というがどうだろう。
案外、ここが溝呂木城なのではないかと思う。
とにかくも今日、唯一見ることができたまともな遺構だ。

10:49 厚木城(神奈川県厚木市)★

Csc_6703
智音寺が城跡という。
言われてみれば堀跡がある。
なぜか那須与一のものと伝わる墓がある。


今日はここまで。
思ったよりも寒かった。
明日も休みだが築地に魚を食べに行くから城はなし。

«キャプテンクロウ